Category: オンラインカジノ初心者

オンラインカジノで安全なサイトをまとめて紹介!

オンラインカジノで安全なサイトをまとめて紹介! オンラインカジノのプレイヤー人口は世界で4000万人以上とも言われています。 さらに日本人プレイヤー人口は、もしかしたら100万人以上いるのではというデータも! その分カジノサイトも沢山あります。 安全なサイトを選んでプレイすることは重要です! オンラインカジノサイトは全部いくつくらいある? 沢山のプレイヤーがいるということはその分沢山のオンラインカジノもあるということ。 実際にはいくつくらいのオンラインカジノサイトが存在しているのでしょうか。 正確な数字は分かりませんが、世界中では約2000を超えるサイトが存在しているとみられています。 もちろんすべてのサイトがしっかりとライセンスを取っており合法の基に行われていると思いますが、正直なところ中には合法ではないところもあります。 もし合法ではないサイトでプレイをしてしまうとトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。 ですのでカジノサイトは慎重に安全なところを選ぶようにしましょうね。 オンラインカジノサイトで安全に楽しめるのはどこ? それでは早速オンラインカジノサイトで安全に楽しめるサイトについてまとめてみました。 今回は日本語対応しているサイトに特化して調べてみましたよ。 これで英語が苦手な人も安心して遊べるはずです。 オンラインカジノ安全サイト:ラッキーニッキーLyckyNiki 日本語対応もばっちりでライセンスもしっかりとれているラッキーニッキーLuckyiNikiは日本人にも大人気のオンラインカジノサイト。 ラッキーニッキーのコンセプトは四葉のクローバーになぞられています。 日本では三つ葉は「希望」「信仰」「愛情」の印。 残る1枚は「幸福」のシンボル、つまり、四つ葉のクローバーは「幸福」のシンボルとなっていて、これがそのままラッキーニッキーのコンセプトになっているのです。 そしてライセンスですが、ラッキーニッキー(LuckyNiki)が取得しているライセンスは、MGA(マルタゲーミングオーソリティー)、というマルタ政府が発行している運営ライセンスを取得しています。 このマルタゲーミングライセンスは、実はオンラインカジノの大手と呼ばれるサイトで取得しているケースが多いんです。 その理由は、最も監査項目が細かく、取得が難しい上にライセンス費用も高いのですが、プレーヤーさんからの信頼度が格段に上がるからです。 実際のラインセンス番号もHP上で公開されているので安心ですね。 また、ラッキーニッキー(Lucky Niki)はカスタマーサポートも日本語対応。 ・電話サポート ・ライブチャットサポート ・メールサポート こちらがすべて日本語での対応となっています。 オンラインカジノでは基本的なサポート体制としては通常ライブチャットサポートとメールサポートが一般的になっていますがラッキーニッキー(Lucky Niki)では全プレーヤーに対して電話でのサポートも行っているのでタイピングが苦手ユーザーでも手軽に問合せをすることができるのが嬉しいポイントですね。 オンラインカジノ安全サイト:ベラジョンカジノVera&John ベラジョンカジノVera&Johnは日本で圧倒的人気のオンラインカジノサイト。 信頼性が高く初心者からベテランまで楽しめると評判です。 ベラジョンカジノVera&Johnだけで展開しているゲームやボーナスも豊富で根強い人気を誇るモンスター級のオンラインカジノサイトです。 ベラジョンカジノは、Breckenridge Curacao B.V.によって運営されていて、、キュラソー(C.I.L Curacao Interactive Licensing N.V)ライセンスと認可を受けています。 キュラソー(Curacao)はカリブ海に浮かぶオランダ領の島で、オンラインカジノ業界ではかなり有名です。 それは合法としてオンラインカジノを運営するためのライセンス、キュラソーギャンブルライセンスを発行している場所のため。 マルタライセンスと並んで信頼できるオンラインカジノライセンスとして知られています。 またベラジョンカジノVera&Johnは、日本語でのカスタマーサポートにも力を入れています。 ラッキーニッキーもですが、やはり日本語を安心して利用できる環境というのは、実に頼もしい限りです。 新規登録方法に限らず 、入金方法や出金方法など、何か質問があればカスタマースタッフが日本語で対応してくれます。 ・ライブチャットサポート ・メールサポート 現在はこの2つで対応しているようです。 オンラインカジノ安全サイト:インターカジノInterCasino…

パチンコとオンラインカジノのスロット違いとは?

スマホなどを使ってオンライン上でプレイできる「オンラインスロット」と日本のパチンコ店でプレイする「パチスロ」がありますが、どこが違うのか気になる人は多いと思います。 ここではオンラインスロットとパチスロとでは何が違うのか解説します。 オンラインスロットにあるメリットについてもご紹介するので、スロットが好きな人は読んでみてください。 パチンコとオンラインカジノのスロット違い それでは早速オンラインスロットとパチスロ、それぞれの違いについて解説していきます。 勝利金の大きさ  オンラインスロットとパチスロの最も大きな違いは、動く金額の大きさです。  パチスロでは1日プレイしてたくさん勝っても20万円くらいが限界になります。 これに対してオンラインスロットでは、一回で数十万円や数百万円獲得することができます。 またジャックポットと呼ばれる大当たりがあるので、これが当たった場合には数億円もの勝利金が手に入る可能性があります。 ルールの簡単さ ルールの簡単さも違います。 パチスロはルールが複雑です。 最近はルールが複雑になってきていて、当たりやすいゲーム数があったり、「○回転回せば当たる」という当たりやすい回数があったりして、勝つためには様々な知識が必要になります。 これに対してオンラインスロットはルールが簡単です。 パチスロのような複雑なルールはないので、知識がなくても勝てる可能性が十分にあります。 パチンコとオンラインカジノのスロット違い:メリット オンラインスロットにあるメリットをいくつかご紹介します。 オンラインカジノのスロットのメリット:公平なプレイができる オンラインスロットはパチスロよりも管理体制がしっかりしているので、不正のない公平なプレイができます。 「オンラインスロットは、オンライン上で遠隔操作して勝てないようにされているんじゃないのかな?」 と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。 オンラインカジノのスロットのメリット:RNGを使っているので公平 オンラインスロットをはじめオンラインカジノでは、 RNG(ランダム・ナンバー・ジェネレーター) という完全にランダムな結果を生み出すことができる機能を使っています。 遠隔操作されていることもなく、公平に勝ち負けが決められているのです。 オンラインカジノのスロットのメリット:運営にはライセンスが必要 オンラインカジノを運営するには、国から発行される 「ライセンス(許可証)」 を取得する必要があります。 例えばマルタ政府のライセンスなどは多くのオンラインカジノが保有しています。 オンラインカジノの運営会社にスロットゲームを提供しているゲーム会社も同じようにライセンスを取得しなければなりません。 オンラインスロットをはじめオンラインカジノは国から許可されている安心なギャンブルなのです。 オンラインカジノのスロットのメリット:監査機関によってチェックされている オンラインカジノにはゲームや運営体制をチェックする以下の監査機関があります。 eCOGRS:オンラインカジノに特化した監査サービスを提供している会社 TST(Technical Systems Testing):世界的に有名な技術を審査する会社 これらの監査機関によって、オンラインスロットをはじめとするオンラインカジノのゲームの審査がされています。 カジノ運営会社が勝者を選ぶことはできず、オンラインスロットは完全に公平な結果となっているのです。 オンラインカジノのスロットのメリット:ボーナスの還元率が高い オンラインスロットのボーナスの還元率はパチスロよりも高いです。 パチスロのボーナスの還元率は80%くらいとなっています。 パチスロのボーナスでは、基本的に設定が1~6までありそれぞれの設定によって還元率が設けられています。 例えば「機械割 110%」という良い台では、ベットした額の 110%の期待値が戻ってきます。 しかし機械割 110%は中でも良い台なので、全体で見ると80%くらいの還元率です。 これに対してオンラインスロットのボーナスの還元率は、94 %~ 98%となっています。 このようにパチスロよりもオンラインスロットの方がたくさん還元していることがわかります。…

© good-seo.jp 2020. All Right Reserved